年代別の転職

NO IMAGE 年代別の転職

大正製薬の早期退職優遇制度の利用を考えている人に役立つ知識

2015年頃から始まった相次ぐ大型新薬の特許切れが原因で、製薬各社はリストラをせざるを得ない状況に追い込まれています。 2018年現在でも次々と特許切れは起こっていますし、この現象は2020年まで続きます。 国内製薬大手の大...
NO IMAGE 年代別の転職

40代男性、妻子持ち、未経験にお勧めの意外な仕事

妻子持ちの40代男性の男性に未経験でも出来る仕事というと、通常は、介護職、警備員、清掃員、ドライバーのような3K(キツイ・汚い・危険)な仕事ばかりになってしまうと思います。 しかし、このような仕事はプライドが許さないという男性...
NO IMAGE 年代別の転職

30代の知財業界への転職

一口に30代の知財業界への転職者といっても、実に様々な人がいます。 したがって、状況に分けて説明してみたいと思います。 1.30代前半知財業界未経験 20代までなら異業種未経験分野への転職も可能ですが、30代に...
NO IMAGE 年代別の転職

30代後半の人材が転職で成功する方法

通常、転職というと20代から30代前半の人がするものというイメージがありますが、最近では30代後半から40代の転職も増えています。 しかし、管理職やマネジャーなら若いうちから自社で働いている忠誠心の高い人材を登用したいと考える...
NO IMAGE 年代別の転職

35歳過ぎて弁理士試験に挑戦することは無謀なのか

弁理士試験の合格者の平均年齢は毎年大体35歳くらいです。 そして、合格者の職業は会社員が多くを占めています。 ここで気になるのが、35歳を過ぎても弁理士試験に合格できなかった場合、このまま弁理士試験に挑戦し続ける意味があるの...
NO IMAGE 年代別の転職

こんな第二新卒は面接で落ちる![面接で落とされる人の特徴]

最近は第二新卒での転職も増えてきました。 新卒で入った会社が必ずしも自分に向いているとは限らない、いえ、むしろ向いていない可能性の方が高いことを考えれば、転職するのも良いでしょう。 ただ、まだ今の会社で3年間働いていないので...
NO IMAGE 年代別の転職

製薬会社で45歳以上の人の早期退職と転職先

製薬会社では主力製品の特許切れを前に大幅なリストラを行うところが増えています。 この場合において早期退職の対象となるのは45歳以上の人です。 なぜなら、45歳以上の人は企業にとっては”コスパが悪い”からです。 ...
NO IMAGE 年代別の転職

20代の知財の転職

20代は比較的転職が容易です。 しかし、だからといって安易に転職するべきではありません。なぜなら、基本的に転職回数は少ないほうが後の転職時に有利だからです。 ですから、不満があっても多少のことには目を瞑って今の仕事を頑張るべきで...
NO IMAGE 年代別の転職

40代・50代の知財の転職理由と転職成功のコツ

弁理士や特許技術者など、特許事務所で働いていた人や企業で働いていた人が40代、50代になってから転職活動をする場合があります。 転職は20代、30代の人が中心に行うものというイメージがあります。しかし、人生の折り返し地点である40代やベテ...