当サイトでは、設立当初よりずっと弁理士さん・弁護士さんに無料でお仕事を紹介してきました。

具体的には、当サイトに相談をしてきた人を紹介しています。

なぜ無料で?と弁理士さん弁護士さんから怪しまれたこともあったのですが、実際に会って話してみると業界を良くしたいという私の(青臭い)考えを理解していただけました。

 

急ぎの相談人に私が直接会ったことのない弁理士さんたちを紹介したこともあったのですが、ちょっとしたトラブルがあったこともあり、やはりよく知っている人を紹介しなければならないと思い直し、今では紹介する前には必ず私が直接合うようにしています。

素晴らしい明細書を書かれるのに一般の方にはその良さがわからないので仕事に繋がらない弁理士さんはたくさんいます。なんて勿体無いのだろうと思います。
私には弁理士資格はあっても良い明細書を書く技術がないので、余計そう感じます。
顧客のことを考え、良いサービス(=良い明細書を書ける)を提供できる弁理士さんにこそ仕事が舞い込むべきだと思います。

集客のためにはホームページを持つことが必要だと考えて高い金額を出してきれいなホームページを作ってもらっても月に3000アクセスも集められないという事例は山のようにあります。また、アクセスだけはあっても離脱率が高く事務所のブランディングに結びついておらず思うように集客が出来ていない事務所もよくあります。
また、アクセスはあっても離脱率(ホームページをパッと見ただけですぐに離れてしまう)が高い場合も仕事に結びつかないので同じです。

しかし、読者に魅力のある記事を書くという作業は非常に難しいものです。

 

ではどうしたら楽に集客ができるようになるでしょうか。

方法の一つとしてウェブサイトの見直しを図るために私にコンサルを依頼してくださっても良いのですが、特許事務所は東京や大阪に密集しているため、コンサル依頼をしてきた事務所同士がライバルになってしまうという問題があります。

したがって、無料でブランディングを図るという方法をとるべきです。

具体的には私を頼るという楽な方法です。

 

私の所有しているサイトは既に大きなアクセスを集めるサイトとなっています。このサイトでご自分で経験された仕事上の経験等、有益な情報を対談や記事という形で公開すれば「知財の知識」で紹介されていた人だと認識してもらえます。

既に有名な弁理士さんたちとお話させてもらったのですが、私としてはサイトも持っていない、けれど腕の立つ弁理士さんたちを応援したいと思っています。ですから、経歴や業界年数等に関係なく頼ってきてくださればと思います。私は、真面目で真っ直ぐで、だけど自分をアピールすることが下手な職人肌の弁理士さんが大好きです。

 

感の良い人ならばお気付きの通り、このオファーにはメリットしかありません。無料なのにブランディング効果があるからです。そのため、既にビジネスセンスのある多くの事務所様から連絡を頂いています。

 

以前は単に無料でお客様を紹介しているだけだったため、人によっては私に申し訳ないと思ってくださる方がいたり、また、人によっては(高齢の方やプライドの高い方に多いのですが)仕事をもらうことを恥ずかしいと考える人もいました。

 

でも、私と対談をしたり記事を執筆したうえで仕事を紹介してもらうのならなんの引け目もないはずです。

 

弁理士・弁護士のみなさんは実に様々な知見を持ち合わせていらっしゃってとてもためになります。

私は基本人と会うことが好きなので、直接会って話をするのが楽しいです。

昼休みの間だけなど短い時間に話すことが多いのですが、それでは時間が足りなくてもっと話したいと思うことばかりです。

 

このようにして私が弁理士さんたちと話した内容を限定的に公開(お問い合わせ頂いた方だけに公開)しようと考えています。

 

人となりや仕事に対する考え方がわかりやすいので基本的には対談動画を録画するつもりですが、希望される場合はコラム執筆等でも構いません(おそらくは動画の方が負担がずっと少ないと思います。ちょっと話すだけで10分なんてあっという間です。しかも、楽しいです!)。

 

アップロードした動画を見た人たちが直接弁理士さん弁護士さんたちにお仕事を依頼してくれれば仲介役だった私の負担も減ります(基本的にメールで相談を受けてからご紹介してきましたが、何度もやり取りをするためにかなりの負担になっていました)。

 

素晴らしい経歴をお持ちの方々が私のような未熟者と話してくださりありがたい限りです。

 

なお、今の段階ではまだ何もアップロードしていません。少数の弁理士さん弁護士さんについてだけアップロードしてしまうとその人たちだけ宣伝になってしまって不公平だからです。

したがって、2018年になってから一気に公開しようと思っています。

 

弁理士ナビやホームページを見ただけでは弁理士の人柄等を判断出来ないので、依頼する相手がどのような弁理士さんかを知りたいというのが依頼人の希望です。

また、就職先特許事務所の雰囲気や所長さんを知りたいという就職希望者もたくさんいます。

 

いくら綺麗なホームページでも、また事務所が立派でも、サイトに信頼できる特許事務所と書かれていても、人柄というものはわからないので、仕事を依頼したり履歴書を送付するのは躊躇してしまうようです。

そんなときに頼りにするのが「第三者の推薦」です。

 

当サイトでは、メルマガ等を通じて、読者の方々と緊密にやりとりし、信頼を構築しております。

そのため、「福田さんが推薦する人なら安心出来るだろう」と思って頂いております。

 

実際に今まで弁理士さんや弁護士さんを探している人や弁理士さん・弁護士さん側から苦情が来たことは一度もありません。逆に大いに感謝されています。

 

この先も読者が増え、弁理士・弁護士を探している人が増えてくると思われます。

 

もちろん仕事依頼者様からも弁理士さん・弁護士さんからも紹介料をいただくつもりはありません。

会う場合は私が自腹を切って交通費を出していますし、接待(笑)をしていただいたこともありません。お茶は頂いているのですが(^^;

 

 

動画や記事は、私の目から見て「視る人に有益な情報」と判断したものだけを公開する予定なので、無意味な雑談や事務所の宣伝のような内容については公開しません。

(基本的に事務所の宣伝となることは一切公開しない予定です。事務所情報と求人案件を載せたいという方は広告枠を設けますので求人広告掲載依頼をしてください。なお、求人広告の掲載も2018年からになります。現在既に掲載依頼を頂いている事務所様は後しばらくお待ちください。先にお申込み頂いた事務所様から優先的に掲載する予定です)

 

 

知財絡みではなく、契約など知財に関係しない案件の依頼もありますのでどうぞ弁護士さんもご連絡ください。

一度じっくりお話する機会を設けられれば、と思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

[mwform_formkey key=”203″]