現在、新しいサイトを準備中です。
改定後は、初心者がゼロから弁理士試験に挑戦し合格出来るコンテンツを提供いたします。

 
今現在改定に関わっている人たちは、このサイトの運営者である福田にプラスして、①弁理士試験短期合格者②圧倒的な知識量を誇る論文ゼミの先生③複数の実務家弁理士などです(もっと増えてしまいそうな予感です・・・)。

 

すなわち、短期合格のための戦略を採り入れつつ、深い知識に裏付けされた論文ゼミの先生のきめ細かい指導により、低価格で弁理士試験に受からせます。

 

最も重視することは、合格後の在り方です。

 

ただ弁理士資格を取っても、それを活かせない人や知財業務が嫌いで弁理士を止める人はたくさんいます。

なぜならば、弁理士資格さえ採ればバラ色の人生が待っているはずだと思い込み、資格をとったものの、現実に絶望するからです。

私はこのような「絶望」を味わった人たちをたくさん見てきました。

 

だからこそ思いました。

 

ツライ受験勉強に手を出す前に、真実を知らせるべきだ と。

 

そのため、私はブログなどを通じて弁理士の実務や資格の活かし方について情報を発信しています。

 

弁理士試験に挑戦したいという人を最初から拒絶するつもりはありませんが、資格さえ採れば人生一発逆転できる!というようにあまりにも夢を見すぎている人には真実をお伝えさせていただきます。

 

真実を知った上でそれでも挑戦したいという方には全力で協力させていただきます。

 

オフ会やゼミに申し込みをされている方たちはこの理念に共感してくださっている方たちなので、非常に雰囲気の良い空気のなかで知財の楽しさを味わうことができます。

 

そして、大きなポイントは、合格後も付き合いがあるということです。

 

温かい雰囲気に惹かれて集まってきた人たちは、プライベートでも仲良くなります。

 

すると、自然に仕事でも付き合いが出てきたり、セミナーで話す機会を得たり、優秀な実務家から指導を受けたりする機会が増えます。

 

弁理士試験は難関資格です。

一人でコツコツと勉強して近視眼的になりがちであるからこそ、信念を持って勉強することができる人が合格後も信念を持った弁理士になれます。

 

論文ゼミの先生は膨大な知識を有しているだけでなく、人格的にも素晴らしい方です(私が人格に惚れ込み、仕事でお忙しいことを分かってはいるものの先生になってくれるようにお願いしました)。

また、講師として優秀な実務家弁理士さんの講義を聞くことができます(通常の講義とは相当異なります)。
 

こんな居心地の良い空気の中で、知財の勉強を楽しんでください!

 
新しい教材が完成するまでは、メルマガで先行情報をお知らせいたしますので、ぜひご登録ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ゼミ参加希望地やご質問など

また、ゼミ参加希望者は、希望参加地をお知らせください。

ページの先頭へ