当サイトには契約書の作成やライセンストラブルで困っている方からの質問がよく来ます。

今までは、私が個別に対応し、弁護士さんに無料で紹介してきたのですが、かなりの負担となっています。

 

そこで、「知財弁護士ナビゲーション」のようなものを作り、私を介さなくても直接弁護士さんに連絡が行くようなものを作ろうと思っています。

 

しかし、弁護士や法律事務所の紹介記事を私一人で書くことは困難です。

また、写真も私には用意できません。

 

そこで、知財を業務にしている弁護士さんや法律事務所さんにご自身や事務所の紹介記事を書いてもらいたいと思います。

 

検索者にとって使いやすいものにするために、名前・住所・電話番号・所属弁護士会だけでなく、他の項目(登録年数・登録番号や相談体制、ある場合は料金表など)も載せようと思っています。

ただし、宣伝文句や知財に全く関連しない業務(交通事故や離婚など)については記載を控えてください。

ネットトラブル相談や企業法務ならOKです。

知財専門でないかぎり、「取扱分野」として著作権契約 のように記載いたします。

 

弁理士さんに関しては、特許事務所のご紹介をいたします。主に得意分野に注力した書き方をいたします。

 

掲載ご希望の方は下記のフォーム(会社名となっているところは事務所名と考えてください)よりお問い合わせください。

 

なお、こんな項目を載せてほしいというご意見がございましたらお知らせください。

*2018年5月1日追記:
現在、特許事務所様の紹介ページについてはかなり作成が進んでおります。しかし、完成までまだしばらくかかりそうなので、お申込み頂いた特許事務所様におかれましては今しばらくお待ちください。

士業の比較サイトはいろいろあるのですが、いずれも最安値を提示した事務所が仕事を得られる仕組みになっており、士業にとっては自分の安売り・ブランド力の毀損につながるだけのサービスであると認識しております。

なぜなら、そのようなサービスに登録せざるを得ない士業は営業力が無いと認識されるからです。

利用者にとっては安い値段で仕事を引き受けてくれる士業にお願いしたいと考えるのが当然です。しかし、それは質も込で考えると結局は高くついてしまうのではないかと思います。それは、明細書を書く人間によって権利の強さが変わってしまう特許業界で顕著だと思います。
安かろう悪かろうでは特許を取得する意味がありません。

そこで、従来の士業比較サイトとは異なるサイトを制作することにいたしました。
「弁理士サーチ」は弁理士の紹介に特化しています。

掲載弁理士は私の目を通して優良と評価した人だけを掲載いたします。これにより、ブランドの毀損は起こりません。

また、利用者は、質の高い明細書を仕上げてもらうことができます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

会社名(任意)

お問い合わせ内容